カテゴリー「ご飯もの」の記事

2014年8月 2日 (土)

速攻食べ終わる(笑)ネバネバ丼としば漬け♪

本日もご訪問ありがとうございます♪

P8010909


こんにちは、お腹が空いて目が覚めるくんきんです。

今日も元気だお腹が空いた(笑)



ちなみにうちの下virgoもそう・・・



何しろ生まれて一番最初に発したことばがマンマ、




ママではありませんでした(笑)

P8010904

ネバネバ丼


今やこれも定番ですね。


あるもので作りました。


長芋、納豆、オクラ、キュウリを濃い目に作ったつゆでぐるぐる混ぜて、


どんだけねばらせるねんっ
paper



と、つっこみが入りそうなくらいぐるぐる混ぜました(泡立つほど・・・)





P8010913


ご飯にかけて丼にしましたが、麺類でもおいしいですよね~~



食べるというよりも吸う?飲む?笑


そんな感じで速攻食べ終わった昨日のお一人さまの朝ごはんなのでした( ^ω^ )



<材料1人分>

長芋・・・5cm(皮を剥いてすりおろす)

オクラ・・・1本(塩で板ずりをしてお湯で茹でて小口切りにする)

キュウリ・・・1/2本(5mm角に切る)

納豆・・・1パック

★出し汁・・・50cc

★うすくちしょう油・・・大さじ1

ご飯・・・お好み量

焼き海苔・・・適量(ハサミで細く刻む)




<作り方>

①鍋に★を沸かして冷やしておく。



P8010901

②ボールに①、長芋、オクラ、キュウリ、納豆を入れてよく混ぜる。


③丼にご飯をよそい②をかけて刻み海苔を乗せて出来上がり。


*青文字部分追記しました。






P8010918

しば漬け(作り方はこちら→


食べたくなって久しぶりに漬けました。


まだ漬けて丸一日目だったのでちょっと浅いですが、それもまたいいんですよね~

もう2~3日してから食べるのもまた楽しみ^^



暑い日のメニューに・・・


どちらも簡単でおいしいのでよかったら作ってみてください♡



 にほんブログ村 料理ブログ 料理レシピ集へ 


いつも応援ありがとうございます!




前回の記事にコメント、たくさんの応援をありがとうございました^^

早速作ってくださるとのお声がたくさん!

レシピのお役に立てて嬉しいです~~


アサリはむき身を殻から取り出すのは大変だと思います^^;

うちの近くのスーパーでは魚コーナーにむき身が常に売ってるんです。

置いてないところもあるんですね~、あるものだとばかり思ってました。

そうですよね、缶詰!それでもおいしく作れると思います^^



もうひとつのブログにゃんころりん も良かったら見てね(=^ェ^=)


おかげさまでアクセスもポイントも少しずつ増えてきました。

いつも見てくださってありがとうございます
(*^v^*)







 






| | コメント (9) | トラックバック (0)

2014年7月 3日 (木)

簡単!乾物の炊き込みご飯♪

今日もご訪問ありがとうございます♪

P7039284

こんにちは、くんきんです。


今日もこちらはお天気、
風も入って来て過ごしやすいです。

梅雨の晴れ間は貴重なので、
朝から洗濯機を2回まわしました。

そうそう、ニャンズも日向ぼっこさせないと・・・

お天気は嬉しいけど、
家の中でなかなかまったりしてられませんよね。




P7039287

乾物の炊き込みご飯


今日の朝ごはん&お弁当に
乾物で炊き込みご飯を作ってみました。


具材は乾燥桜海老、ひじき、干ししいたけ、
切干し大根、きくらげ、そして油揚げ・・・


水につけて戻すのは、きくらげと干し椎茸のみ、
切干し大根とひじきは水で洗うだけにしてそのまま入れました。




P7039288

それぞれの旨味がご飯に染みて
とーってもおいしく炊き上がりましたよ~


いつも家にあるものばかりで作れるので、
食べたいときにすぐ作れます。


簡単でおいしいので良かったら作ってみてください♡




<材料3人分(ご飯茶碗3膳分)>

米・・・1合(研いでおく)

★うすくちしょう油・・・小さじ2

★酒・・・小さじ2

水・・・1合の目盛り分

☆乾燥桜海老・・・大さじ1

☆切干大根・・・5g(水で洗ってよく絞り、2cmくらいに切る)

☆乾燥芽ひじき・・・大さじ1(水で洗ってザルに上げる)

☆きくらげ・・・1/4個(水に戻して細切りにする。)

☆干し椎茸・・・1枚(水に戻して軸を切り取り、スライスする。)

☆油揚げ・・・1/2枚(お湯で洗って細切りにする)

*青文字部分追記しました。


<作り方>

①炊飯器に米、★、分量の水、☆を順に入れて軽く混ぜ、蓋をして炊く。炊けたら出来上がり。






アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ
アレンジ色々♪簡単!炊き込みご飯を大募集|料理のレシピブログ






P7039308

P7039305

本日のお弁当

・乾物の炊き込みご飯

・キャベツとパプリカのぽん酢炒め

・チキンカツ

・きゅうりの塩麹からし漬け


前回の記事にコメントをありがとうございました^^

にゃんころりん もたくさんの方に見ていただけて嬉しいです~
そして、ニャンズにもコメントいただきありがとうございます(*^v^*)


3つのランキングに参加しています。

「応援してるよ~」のクリックをいただけると嬉しいです!

↓   ↓   ↓

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ

 



「にゃんころりん」
も良かったら見てね(=^ェ^=)→ 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2014年5月 9日 (金)

簡単!アンチエイジング!黒米のお粥♪

今日もご訪問ありがとうございます♪

P5097362

先日より皆さまには大変ご心配おかけしております。
お見舞いのお言葉もありがとうございます。


お陰様で転んだ時の(先日自転車で転びました。)傷、打ち身はかなり治ってきました。


ただ左のわき腹がいつまで経っても痛いので気になって昨日は整形外科へ・・・


肋骨って患部を冷やしてコルセットを巻くくらいで特に治療法はないそう・・・

コルセットをぎゅっと巻くとぽっこりはみ出した下腹が冷えるのが割と気になるけど ( ̄ー ̄;


肝心の痛みの方はかなり軽減されるので、下腹よりも今はそっちを大事にしたいと思います(笑)


P5097365

黒米のお粥

少し前にマクロビオティックの料理教室で教えてもらったお粥をご紹介します。

黒米のお粥は普通にお粥を作るのと同じなのでとっても簡単、ご飯を炊くよりも早くできるので意外と気軽に作れます。


P5097377

写真では分かりづらいですが、煮ると黒ではなくて紫色になるんです(このレシピを教えてもらうまで知りませんでした)


お粥にした黒米は甘みがあってもちっとして飽きのこないおいしさです^^

黒米も一緒に入れたクコの実も目にとっても良いのとアンチエイジング効果があるので、これからは必死で食べたいと思います(笑)

<材料4人分>

黒米1カップ

水6カップ

クコの実大さじ1

☆水大さじ1


<作り方>

①クコの実は☆水につけてやわらかく戻し水けを拭き取る。

②黒米は洗ってザルにあげておく。

③鍋に黒米、水を入れて強火にかけ、煮立ったら弱火にして30分ほど煮る。下ろし際に①を加えて出来上がり。









P5087294

本日のお弁当(★をクリックするとレシピページへリンクします)

・炒り卵(卵、しょう油、ごま油)

・ナスのおかかじょうゆ和え(

・鶏むね肉の甘味噌焼き(

・ミニトマト



たくさんのご訪問、応援、コメントにいつも励みをいただいています。

作っていただいたこともお知らせいただきとっても嬉しく読ませていただいてます。

いつも本当にありがとうございます(○^v^○)

今日もお願い。ぽちっとしてね(。-人-。)

↓   ↓   ↓



ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキングへ


 

 








| | トラックバック (0)

2014年2月 3日 (月)

懐かしおいしい恵方巻き(巻き寿司)と秋刀魚のつみれ汁

このブログでは主に簡単料理と自分用のお昼にお弁当(家にいるときのみですが)、ときどき我が家の猫(=ΦエΦ=)たちの様子、たまにスイーツも作ってご紹介しています。

料理は凝った材料はあまり使わず、簡単に出来る料理がほとんど、あとはどこかで食べたおいしかったもののマネ料理restaurant

ずっと忙しく働いていたので、その時に培った?速攻お役立ちレシピ満載のブログです。

少しでもたくさんの方のお役に立てれば嬉しいです(*^-^*)

よかったらクリックの応援をお願いします→人気ブログランキング

お手数ですみませんっ、こちらと→にほんブログ村

こちらにも(^人^)よろしくお願いします →レシピブログ  

*Ctrlキーを押しながらクリックしていただくと別ページが開きます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日もご訪問ありがとうございます♪

P2022850_2


昨日の夜に下書きを保存し忘れて朝から青ざめてるくんきんです。



あーもぉ、またやっちゃった(ノ_≦。)



絶対に保存したと思ったんだけど、ないってことはしてないんですね、、





うぅsweat02





さて気を取り直しまして・・・



今日は節分、どうも豆を撒く習慣のない我が家・・・


子供の頃の記憶はぼんやりと・・・


きっと私が小さくて可愛かった頃(男の子によく間違えられたけど、笑)にやらなくなったんでしょうね、やったようなやらないような・・・


そんなやらない習慣をしっかり受け継いだ我が家・・・


でも全く習慣のなかった恵方巻きを食べるのはどこからか習慣になってるんです。



それはなんでかと言うと・・・



おいしそうだったから(笑)






昨日のお昼に本番前の練習を^^


P2022851_2

恵方巻き(巻き寿司)


ちょっと懐かしい味を思いだしまして・・・

子供の頃にいつも食べてた近所のお寿司屋さんの巻き寿司、その巻き寿司が大大大好きで、食べ損ねないようにといつも慌てて食べてました(笑)


覚えてるのは、甘辛く煮たかんぴょう、干ししいたけと三つ葉に玉子焼き、あとは穴子・・・

穴子はマネできないので、その代わりに高野豆腐の含め煮を入れて作ってみました。




<作り方>

P2022841_2

①酢飯を用意して冷ましておく。

②高野豆腐は水に戻して固く絞り、鍋に☆と一緒に入れて10分程中弱火で煮る。裏返してそのまま冷ます。冷めたら水気を固く絞って1枚を縦に4等分に切る。

③干ししいたけは水に戻して、軸を切り落とす。かんぴょうは水に戻して絞る。椎茸とかんぴょう鍋に入れて椎茸の戻し汁をひたひたに入れる。★を加えて中弱火で汁気がなくなるまで煮詰める。椎茸はスライスする。

④ボールに卵、砂糖、塩を入れて混ぜ玉子焼きを作る。冷まして縦4等分に切る。

⑤三つ葉はさっと茹で冷水にとり、固く絞る。


P2022845_3

P2022846_2

⑥巻きすの上に海苔を縦長に置いて、酢飯を海苔の3cmほど残して手前から酢飯を広げる。

⑦手前2cmくらいのところから具を並べ、酢飯の端をめがけて手前から巻きすといっしょに巻く。


P2022847_2

⑧巻きすの上を持ち上げてそのまま巻いてできあがり。



P2032876

うーん、巻きが甘かったかな・・・

ちょっと残念な仕上がりになってしまったけど、味のほうはupup

懐かしおいしーーーい味に仕上がりました( ^ω^ )



P2022856

<材料4本分>
(酢飯2合分、焼き海苔4枚、高野豆腐2枚☆(だし汁200cc、うすくちしょう油大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1)、干ししいたけ3枚、かんぴょう4本★(しょう油大さじ1、みりん大さじ1)、卵2個、砂糖大さじ1、塩少々、サラダ油適量、三つ葉2束、サラダ用カニカマ12本)















P2022857_2

秋刀魚のつみれ汁


おいしそうな秋刀魚をスーパーで1尾88円でゲットしたので、恵方巻きのおともにつみれ汁を作りました。





<作り方>

①秋刀魚は三枚におろして腹骨を削ぎ落とし、皮をはいでまな板の上に置き、包丁で叩き身にする。

②ボールに①、味噌、生姜のおろし汁、片栗粉を入れてよくまぜ4つ分団子に丸める。

③大根は皮をむいて薄いいちょう切りにする。

④鍋に★を沸かして③を入れ、弱火で蓋をして煮る。大根に火が通ったら②を入れてつみれに火が通ったら出来上がり。




くぅ~~、ほっとする~~




恵方巻きを黙って1本・・・



汁物はやっぱり必須ですよね^^





P2022858

<材料2人分>
(秋刀魚2尾、味噌小さじ1~2、生姜1かけ、片栗粉小さじ2、大根2cm、★(だし汁400cc、うすくちしょう油大さじ1~、酒大さじ1)、あれば三つ葉・柚子の皮)





さて、きょうのお昼はいよいよ本番・・・




今年こそ黙って食べるぞ恵方巻き( ̄ー ̄)←黙って食べたことがない人













☆コメント欄は閉じさせていただいてます☆


たくさんの方に見ていただけるようランキングに参加してます☆


よかったらぽちっと
☆(^人^)


簡単料理 ブログランキングへ 

にほんブログ村 料理ブログ 簡単お弁当へ
にほんブログ村


レシピブログに参加中♪




| | トラックバック (0)